MENU

レデオスで症状が悪化?!その原因は?

レデオスで悪化

今トータル体臭ケアとして注目を集めているレデオス。

 

このレデオスで症状が悪化することはあるのでしょうか?

 

症状が悪化する原因や対策方法を見ていきたいと思います。

 

レデオスで症状が悪化する?原因は?

レデオスは美肌菌サポート成分配合

レデオスは肌に優しくそれでも消臭効果が凄いと話題になっている体臭のトータルケア商品です。

 

殺菌剤を使わず天然由来の植物成分をたっぷりと使い、美肌菌を活かしながら臭いのケアをしてくれる肌に優しい成分配合になっています。

 

肌が乾燥したり荒れたりすると過剰な皮脂を分泌したり、雑菌が繁殖しやすい環境になってしまうので肌に潤いを保ちながらしっかりと消臭する効果のある成分が使われています。

 

ステップ1は肌を引き締めるためのシソエキス、イタドリエキス、カモミラエキス、ローズマリーエキス、皮脂をコントロールするためのオウゴンエキス。

 

ステップ2には消臭効果抜群の茶エキスと柿タンニン。

 

ステップ3は制菌サポートのためのツボクサエキス、カンゾウエキス、シソエキス、カモミラエキス、ローズマリーエキス、チャエキスとパルシン。

 

ステップ4は保湿成分としてカモミラエキス、ローズマリーエキス、オウゴンエキス、イタドリエキス、カンゾウエキスとツボクサエキスに加え、砂漠の乾燥にも負けない保湿成分グリコシルトレハロース、肌の天然保湿因子構成成分の乳酸Na、乾燥から肌を守るグリセリン。

 

肌には、肌に必要な美肌菌と不必要なワキガ・雑菌などが混合して存在しているのですが、美肌菌には汗や皮脂、角質を分解し肌を弱酸性に保つ役割があります。

 

美肌菌が元気な弱酸性肌は雑菌にとって居心地が悪く、雑菌が増えにくい環境なんです。

 

この環境を守るために殺菌剤を使わず、代わりに美肌菌を活性化させるような成分配合になっています。

悪化の原因は他にある?

肌を整える成分がぎっしりと詰めこまれたレデオスで症状が悪化するといったことはあまり考えられません。

 

悪化したのだとしたら、原因はレデオスではなく他にあるのかもしれません。

 

原因にはストレスや食生活の乱れ、病気や加齢などが考えられます。

 

ストレスはホルモンバランスを乱してしまい、臭いの元となる汗腺にも影響が出てしまいます。

 

また食事も臭いに関係していることが多く、香辛料や脂っこいもの、ニラやニンニクなど臭いのキツイもの、また、ジャンクフードや甘い物も影響するといわれています。

 

病気はその症状によって独特の臭いが現れるともいわれています。

 

いくら体臭対策をしても臭いがなくならない、急に臭いが変わったなどの変化があれば一度診察をうけてみるのがいいかもしれません。

レデオスで症状が悪化のまとめ

成分から見てレデオスで症状が悪化するということはあまり考えられません。

 

悪化したのなら、何か他に原因があるのではないでしょうか?

 

レデオスは魔法の薬ではありませんから、いくら使用しても体の調子自体が悪いと効果も感じにくいですし、もしかしたら悪化したように感じるのかもしれません。

 

レデオスを使うと共に生活習慣を見直していくことも必要ですね。

 

稀にアレルギーの出てしまったり、どうしても体質に合わないという場合があるかもしれません。

 

そういった場合はすぐに使用を中止してくださいね。

 

どうしても合わなかった場合には返金保証制度もありますのでそちらをご利用下さい。

 

臭いの悩みを解決し、積極的に人生を楽しめるハッピーライフへの応援をしています!

 

レデオスに興味のある方は公式サイトで詳細をご確認下さい!

 

>>レデオスの詳細を確認するにはコチラから